かわはらいづみ幼稚園   お問合せ HOME  
連絡事項 入園案内 園長より 施設紹介 年間行事 PTA活動 交通案内
 
 
 

本園では、昭和30年代より給食をはじめ、
現在では週5日の完全給食を行っています。
本園では早くから 「食育」 に取り組んできました。

 
 

「食育」 ってなあに

 食という字は、「人」 に 「良」 と書きます。食べ物は人を良くしなければなりません。人を良くする事を育むのが 「食育」 です。そのためには、子どものころから正しい食習慣を身につける事が大切です。幼児期の食習慣は、大人になって改善することが難しいからです。健康の為には、主食・主菜・副菜をバランスよく食べ、脂肪の多いファーストフードや揚げ物はなるべく控え目にしてほしいと思います。 とはいっても、子どもは、昔からニンジン・ピーマン・セロリなどの野菜やレバーなど素材に苦味やクセのある食品、酸味のある酢の物などが苦手です。そのような時にも、嫌いなものを強制して 「食べさせる」 のではなく、どうしていろいろなものを食べなければいけないのかを、子供たちが理解し、苦手な食べ物・食べたことのない食材でも、自分から 「食べてみよう」 という気持ちを引き出す事が大切です。

     
かわはらいづみ幼稚園の給食は、
衛生管理の行き届いた給食棟で 専属の給食員(調理師)の手で作られています。
 
 
調理棟   給食員さん
いつもおいしい給食を作ってくれます
 
年齢に応じた 配膳 や 片づけ を行っています
 
給食は 楽しい雰囲気で おいしくいただきます

* 食物アレルギーのお子さんにつきましては ご家庭と担任や給食員とで相談して対応していきます。